ランデックスコートについて

ランデックスコートとは?

 

外壁塗装のランデックスコート

 

ランデックスコートとは、大日技研工業株式会社が製造・開発を行っている塗料ブランドです。
大日技研工業株式会社は、昭和57年に設立した会社で、東京都・大阪府・埼玉県に事務所を構えています。
個人住宅はもちろんですが、公共施設などでも施工実績が多くあります。

 

ランデックスコートの特徴

 

水性の無機質塗料という事で、水性塗料の中でも耐久性があります。
また、水性なので身体に与える影響も少ない塗料となっています。

 

ランデックスコートの中でも、複数の種類があります。
「WS疎水剤」「FCコート」「P-5000/PB-5000」「P-5000NT/PB-5000NT」「R800」「クール&エコ」「スーパーエコ・体感」など、ラインナップも豊富で、それぞれ用途が異なります。
ランデックスコートの取り扱いがある業者にて、予算や要望を伝えて、自分に合った製品を提案してもらうようにしましょう。

 

単価・設計価格

 

WS疎水剤(材工共)

 

A工法:2,600円/u
B工法:2,800円/u
A工法+全面FC特殊工法:4,200円/u
B工法+全面FC特殊工法:4,400円/u

 

P-5000/PB-5000(材工共)

 

P-5000:3,000円/u
PB-5000:3,200円/u

 

スーパーエコ・体感(材工共)

 

スーパーエコ・体感 R1000:3,300円/u
スーパーエコ・体感 R1000:5,100円/u

 

上記は一部となっています。
その他、多くの製品がありますが、製品によっても価格は多きく変わってきます。

 

ランデックスコートだけではありませんので、他の塗料とも比較をしながら、自分の家に合った塗料を選択するようにしましょう。
下記に、よく使用されている塗料の種類、価格などを掲載していますので、参考にしてください。
⇒「外壁塗装の塗料の種類は何がおすすめ?価格は?

 

耐用年数は?

 

耐用年数・耐久性は、20年以上とも言われています。
ただし、家の環境によっても大きく違ってきます。
家の状況によっても、日の当たり具合、天候などが変わってくるためです。
通常は、外壁塗装は10年に1度と言われていますので、色々な塗料と比較するようにしてください。

 

ランデックスコートの口コミ・評判

 

ランデックスコートの目立った口コミや評判などの記載は見当たりませんでした。
ただし、公共施設から個人住宅まで、幅広い実績があるのは間違いありません。
公共施設で使用されるのは、ある程度の信用がないと採用されませんので、塗料の質は信用が出来ると思います。

 

塗料の選択というのは、単に価格が安い、性能が良いだけで選択する事は危険です。
自分の家の状況に合わせた塗料の選択が重要となります。
外壁塗装を依頼する業者に色々と要望を伝えて、自分に合った塗料を提案してもらうようにしましょう。

あなたの見積書の価格は大丈夫?【100万円以上安くなる事例も】


見積もりを実際に取ったけど、本当に適正価格なのか分からないという方も多いと思います。
実際に相場以上に請求させる方も多く、慎重に業者を選択しなければなりません。
複数の業者と比べるだけでも、100万円以上安くなる事も珍しくありません。
1日20件近く国民生活センターに被害相談があるため、適正価格を知ることは重要と言えます。

ヌリカエの一括見積もり

【ヌリカエで適正価格診断】
  • 約10秒程で概算で適正価格を知る事が出来る
  • 資格、設立年数、年間施工数が良い業者のみを厳選
  • しつこい営業・勧誘電話が一切ない
  • 専門アドバイザーが業者との間に入る
  • 面倒な手続きを全て代行
  • 完全無料にて利用可能
  • 急いでいる方も迅速に対応してくれる

専門アドバイザーが仲介に入って、不安・不明な点をヒアリングした上で業者を紹介するため、しつこい勧誘電話が掛かってくる事もありません。
面倒な手続きがないというのもメリットと言えます。
既にに見積り依頼をした方も、本当に適正価格なのかを知るためにも、一括見積もりの利用をオススメします。

>>簡単10秒の外壁塗装の適正価格診断はこちら。