外壁塗装のパターンローラーについて

外壁塗装のパターンローラーとは?

 

外壁塗装のパターンローラー

 

外壁塗装を行うメリットのひとつとして、外観を変更するという事が挙げられます。
色を変更する事はもちろん、模様の変更も可能で、オリジナリティのある家にする事も可能です。

 

この模様を付ける際に、吹き付けではなく、ローラーを使用する事が多くあります。
ローラーにも様々な種類がありますが、その中のひとつにパターンローラーという物があります。
今回は、このパターンローラーについて焦点を当てて紹介していきます。

 

特徴は?

 

パターンローラーは、マスチックローラー、多孔質ローラー、砂骨ローラー、スポンジローラーなどとも呼ばれています。
呼び方に関しては、地域によっても変わります。

 

特徴としては、上から新しい模様を付ける際に用います。
多くの種類の模様を造り出す事が可能で、ゆず肌、すじ雲、さざ波、まだら雪と言った模様があります。
名前だけ聞いても分かりにくいと思いますが、多くの家で使われていますので、見て事があるという方も多いと思います。

 

パターンローラーを使用するメリットは?

 

ローラーに複数の穴が空いており、塗料を多く付着させる事が出来るため、作業効率が非常に良い事でも知られています。
粘土の高い塗料を塗る際、厚塗りをする際に最適なローラーとなっています。

 

その他にも、刷毛などと異なり、塗料の飛散リスクもなくなります。
意外に塗料の飛散による近隣トラブルなども多いので、トラブルを避けるためにも、パターンローラーは最適と言えます。

 

通販で購入出来る?

 

パターンローラーは、通販でも販売しています。
数千円で購入する事が出来るため、DIY塗装などで検討している方も多いと思います。
比較的初心者向けのため、簡単に塗装をする事が出来るため人気があります。
パターンローラーにも種類があり、その種類によっても付けられる仕上げの模様の種類が異なります。

 

DIY塗装の注意点もありますので、そちらも注意しながら検討するようにしましょう。
下記記事にもDIY塗装についてまとめてありますので、参考にしてください。
⇒「外壁塗装でDIYは可能?

あなたの見積書の価格は大丈夫?【100万円以上安くなる事例も】


見積もりを実際に取ったけど、本当に適正価格なのか分からないという方も多いと思います。
実際に相場以上に請求させる方も多く、慎重に業者を選択しなければなりません。
複数の業者と比べるだけでも、100万円以上安くなる事も珍しくありません。
1日20件近く国民生活センターに被害相談があるため、適正価格を知ることは重要と言えます。

ヌリカエの一括見積もり

【ヌリカエで適正価格診断】
  • 約10秒程で概算で適正価格を知る事が出来る
  • 資格、設立年数、年間施工数が良い業者のみを厳選
  • しつこい営業・勧誘電話が一切ない
  • 専門アドバイザーが業者との間に入る
  • 面倒な手続きを全て代行
  • 完全無料にて利用可能
  • 急いでいる方も迅速に対応してくれる

専門アドバイザーが仲介に入って、不安・不明な点をヒアリングした上で業者を紹介するため、しつこい勧誘電話が掛かってくる事もありません。
面倒な手続きがないというのもメリットと言えます。
既にに見積り依頼をした方も、本当に適正価格なのかを知るためにも、一括見積もりの利用をオススメします。

>>簡単10秒の外壁塗装の適正価格診断はこちら。